ベランダでも土はいじらない

ベランダガーデンしなくなっても同じ一日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブラックベリーのパテント販売

私、自分の飽きっぽい性分の原因を分析・追求してみた時に
【初期段階のハンパ無い盛り上がり】
が原因の大半を占めているように思われました。

そして・・・文字通り【燃え尽きる】のであります。

ガス欠ですね。

これまで、ガス欠でやめてしまった趣味は山ほどです。
(;・∀・)ァ・・ アハハ・・・ハハ・・・・

でも、
果樹や野菜の栽培は、生き物が相手なこと、
人間にはどうにも出来ない気候も関係しているので奥深く、
なかなか飽きが来ないので助かっています。

何だか話があちこちに飛んでいるようですが、
今日もブラックベリーのお話です。

パッションフルーツの次に栽培したかったのがブラックベリーです。
しかも、品種限定でほれ込んでしまいました。
【カイオワ】【ウォシュタ】というパテント(=特許)販売の品種です。

   ブラックベリー - 写真素材
(c) takiストックフォト PIXTA



今回パッションフルーツ栽培が上手くいった(あくまでも私的にですが…)のと、
ガス欠症状の兆しもない、ということから購入を決意した次第です。

抑えてはいますが、わくわくさ加減がハンパ無いです
((o(。・ω・。)o))ウキウキ

【カイオワ】【ウォシュタ】のどちらにしようか迷ったのですが、
【カイオワ】のトゲの凄さに圧倒されたので【ウォシュタ】にしました。

パテント販売ということで、まず注文後、
店舗から送られてくる誓約書にサイン⇒返送が不可欠となります。
・苗を増やしてはいけない
・苗を譲渡してはいけない
・届け出以外の場所での栽培はいけない
まぁ、こんなカンジの内容と違反時の罰則等が書いてあるそうです。

この誓約書がネックで購入をためらう方も多いようですが、
自宅のベランダで自分だけで楽しむのですから・・・
私は特に気になるような内容ではなかったです。
増やして譲渡・販売出来るような技術も知識も意思も無いですしね。

ブラックベリーの花も大好きです。
私が予約した【ウォシュタ】の花ではないでしょうが、
今日はtakiさんという方の撮った画像をお借りしました

          ブラックベリーの花 - 写真素材
(c) taki写真素材 PIXTA


余談ですが・・・
画像がない記事はとても淋しいので、
自分で撮った画像が無い時には更新をほとんどしませんでしたが、
手順が簡単な上に、ブログにお借りできる画像がたくさんあるサイトを見つけ、
「これで記事の幅が広がった」と喜んでいます (・∀・)♬♬

自分が育てたブラックベリーの花をアップできる日が来るといいなぁ

本日アップさせていただいた画像はPIXTAからお借りしました。
クリエイターは【taki】さんです。

スポンサーサイト

ジャンル : 趣味・実用
テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園

ブラックベリー苗購入

トマトやら枝豆の夏野菜を撤収した後、
比較的スッキリしたベランダになったのはいいけど、
何やら淋しくなったような気もします・・・

ってことで、(・0・。)<今度はなになに?

ブラックベリーの苗を購入しました。
(・o・)ゞ了解!

これまで、
ブルーベリーやクランベリーを
「安かったから」と購入しましたが、
安い苗は実際幼苗なので、
安定するまでに3,4年はかかるでしょう。

今回購入したブラックベリーは、
パッションフルーツの次に栽培してみたかった果樹なので、
少し大きな苗を大関ナーセリーさんにて予約購入しました。

色づくブラックベリー - 写真素材
(c) ファインストック写真 PIXTA


の画像はPIXTAさんからお借りしたイメージ画像ですが、
こんな綺麗な実がつくようになればいいなぁ~と、
またまたテンション
(クリエイターのファインさん、画像お借りします)

予約販売なので、まだまだ苗の到着までに時間がありますが、
この品種は特許販売らしく、
誓約書の返送などの必要があるようですが、
一度に記事にしてしまうとネタがなくなるので、
また次の機会に・・・・。

ジャンル : 趣味・実用
テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。