ベランダでも土はいじらない

ベランダガーデンしなくなっても同じ一日

もう幾分過ぎた話になりますが今年は我が家の愛車の車検の年でした

もらい事故をきっかけに購入した車でした
充分すぎるほど乗って、年月も経過していましたが
自分的には車検を通す気満々でございました
それがそれが…

車検を通すには膨大な費用がかかること、
通したとしても次の車検まで問題なく乗れるか分からないということ…

相当な年月が経過してはいましたが、お気に入りの愛車でした
でも…潮時ってことですかね
笑われるかもしれませんが、
廃車が決まった時には涙が出ました
とても寂しかったのです














スポンサーサイト
[ 2015/08/26 21:30 ] 雑記 癒し | TB(0) | CM(1)

一段落です

ベランダに洗濯物を干しに出ました。

今日は寒いけどいい天気で、


・・・・・・・・ああ、海がキレイだ。




・・・・・そうだった、
我が家のベランダからは海が見えるのだった。


目の前に海があるのではなく、
程よく距離があって、
小高い土地に立っているマンションのベランダから
海を見下ろせる・・・
この距離感が、この風景が気に入ったのが決定打だったな。


もう随分長いこと
海を見下ろせることが出来ることさえ忘れていた。


きっと時間が経てばもう少し元気になれるから、
そしたら富士山を眺めに、
富士山を眺めるためだけに車を走らせよう。

うほっ!超贅沢。
[ 2013/11/12 16:39 ] 雑記 癒し | TB(0) | CM(3)

夢の国

バタバタしているうちに8月も終わろうとしていますが、
実は4月末に東京ディズニーランドに行ってきたのでした。

お水の宅配の新規キャンペーン、
現会員から紹介されると応募の権利を獲得できると言うシステムで、
職場の上司から紹介されるという形をとってもらいました

東京ディズニーランドのパスポートは競争率が高いだろうと思い、
何度となく他の景品にしようかと悩んだのですが、





ペアのパスポートが送付されてきたときには
ホント。。。。。震えました






当選は商品の発送をもって・・・・なんて、都市伝説だと思ってた




私、正直言って最初夢の国に全く興味がありませんでした。

キャラクターに入れ込むことが無い性格だったので、
特にあのテーマパークに特別の思いを抱いたことはありませんでした。

なので、
デビューは長女が幼稚園の頃。
離婚したママ友のお誘いがきっかけでした。

彼女がディズニーランドに出掛けたいけど、
娘と二人きりは寂しすぎるから。。。。と。
当然断れず、早朝から車を夢の国に走らせたのでした。



ハマリました・・・・



キャラクターが可愛いとか、アトラクションが面白いとか、
そんなのは至極当然の事ですが、

本当に現実を忘れて別の世界に居られるのです。



私はいまだにキャラクターに興味は無く、
ディズニーランドやシーに行っても
お土産を買うことはあってもキャラグッズを自分のために買うことはありません。


ただ、
あの夢の国に居ると
楽しもう
それだけの気持ちになれるのですよ。


このときの東京ディズニーランドはお天気に恵まれ、
ディズニーランドにしてはとても空いていました。

5月の連休から登場予定の新アトラクションスペースツアーも、
試験運転のためか搭乗可能で、
3回も宇宙旅行へ行ってきました


他のアトラクションも2回ずつくらい乗れたかな。
とにかく、過去最高にラッキーな1日を過ごしました。
娘達に
「とにかくこの時季に毎年行こうよ」
と言わしめた日でした。


ここ最近、母のイロイロで疲れた顔を隠せないでいると、
娘達が、
「お母さん、ランド行きたいでしょ?
 いこうねぇ~!
 また4月に行こうね!
 きっとまた楽しいよ!」
と励ましてくれます。なかなかの調教ぶり



今日もまた
東京ディズニーランドというニンジンを顔の前にぶらさげられた牝馬が歩いてます。。。

[ 2013/08/25 16:49 ] 雑記 癒し | TB(0) | CM(2)

気分転換

髪を切りました


後ろで一つに結べるほど伸びていたのですが、
いつもよりちょっと短めのショートボブにしました。


こんなことだけど、
気分も多少スッキリ・サッパリな感じです。


単純な性分がありがたい
[ 2013/08/10 00:20 ] 雑記 癒し | TB(0) | CM(2)

昨日の風、すごかったですね
今日は一転朝からの好天・・・ですが、空気の生ぬるさったら・・・

もう何年も医療従事者で居ると、
この時期体調を崩す方が多いなぁ…と感じます、お気を付けくださいね

そして、この時季と言えば「桜」ですね
私も桜は大好きですが、
何故か桜の思い出は切ないことの方が多いので、
桜を眺めていると複雑な心境になってしまうことも時々。

ま、大概は串にささった露店の食べ物なんかであっさり回復しますが


何故か今年とても気になっているのが【しだれ桜】
それも、樹齢何百年ものの大木が肉眼で見たいのです。


枝垂桜 / norio_nomura


お借りしました。まさにこんな感じの

テレビで、福島の天然記念物【三春の滝桜】(コチラ)を見た影響でしょう。
圧倒されてしまいましたからね
近場で探してみようかな。
[ 2013/03/19 13:03 ] 雑記 癒し | TB(0) | CM(1)